ぽちっとな!



コミュ障がんばれと思ったら是非


営業マン側から見たお客様に対する本音を書いてきましたが、逆にお客さんから見て付き合うべき営業マンも考えたいと思います。

答えは三秒で出ました。

実にシンプルです。
















良い(儲かる)物件を持ってきてくれるか













本当にただこれだけじゃないでしょうか。

たとえ趣味が合ってどんなに仲良くても、儲かる話を持ってこない営業はいらないです。

逆にどんなに対応の悪いところでも良い物権情報を握っていれば付き合います。

安くても数百万するようなものを扱うわけですから必死です。
一歩間違えれば破産の可能性だってありますからね。



どこの営業マンが良い物件を持ってくるかわからないので色んな会社を訪問してました。

その際には必ず自分の属性(年収、勤務先、自己資金等)はあまさず公開してます。
少しでも本気度がわかるように、買える範囲での物件を紹介してもらえるように心がけてました。

不動産投資家としての私は良い物件を紹介してくれる営業には接待してでもつながる様にしています。



皆さんはどう付き合ってますか?