ぽちっとな!



コミュ障がんばれと思ったら是非


こんにちは。
ぼっちでコミュ障ながら大家をやっています。
現在金融機関でサラリーマンをやりながらセミリタイアに向けて不動産投資をメインに資産運用などを行っています。

昨今コミュニケーション力が重要視されコミュ障が暮らしていくには肩身が狭い思いをするようになりました。
会社の飲み会なども盛り上げるのが苦手です。
そんな私が楽に暮らしていくには、と考えた結果が不動産でした。
不動産投資で引きこもりニート生活を目指していきます。

同じようにコミュ障で困っている人の助けになればと思います。



1987年東京生まれ東京育ち

 【幼少時代】
3歳から水泳をはじめ、そのおかげかガタイだけは良かった。
小学生のときからクラスで1.2を争う身長、体重。 
家に帰りランドセルを置いては外でドッジボールやドロケイで遊びまわりぼろぼろになって帰ってました。
また、ポケモンやドラクエモンスターズ、スマブラなどのゲームにもはまり友達と遊びまわる活発な子でした。
学業の方も母が熱心な教育ママでしたので学校の勉強についていけないということはありませんでした。
中学受験をして東京の男子私立進学校に進む。 


【中学時代】
中学受験で腑抜けになり中学1,2年は成績最下位を争うぐらいなレベル。
このままではまずいと思い一教科だけでも得意科目を作ろうと日本史に全力を出したらいきなりクラストップに。
これがきっかけで勉強は本気でやれば成績もついて来るんだと思い勉学に勤しむ。
またバスケ部にも所属し、補欠ながらも楽しくやれた。
初めて自分専用のパソコンを買ってもらいここからダークサイドに落ちる・・・


【高校時代】
一貫校だったのでそのまま高校へ。中学3年時の成績がそこそこよかったので特進クラスへ。
ここで周りのレベルの高さについていけなくなったのと、パソコンでネットゲームにはまり落ちこぼれへ。
この時初めて物理で0点を取りました。
高校2年から文系か理系か選択するのですが漠然とお金を稼ぎたいとだけ思って文系を目指していました。
しかし、親の強い希望もあり結局理系へ。この頃は毎日大喧嘩していました。
結局理系へ進みましたが、特進クラスから落ち理系科目のあまりのできなさっぷりに高3にてやっと文系へ転換することになりました。
そのまま中堅私立大学へ進学が決まりました。


【大学時代】
ネトゲにはまってたおかげで人とのコミュニケーションが億劫になりぼっちに。
無理やり勇気を出して入った自転車サークルでのみ交流がありました。
自転車で日本全国を周った経験は就職活動で役に立ちました笑
就職活動は商社や食品を中心に受けていましたがリア充ばかりの業界で受かるわけもなく、一社だけ受けていた金融機関に決まりました。
この頃金持ち父さん貧乏父さんを読み働かないで暮らせるようになりたいと思うようになりました。


【社会人】
1年目の給料と学生時代からの貯蓄で2011年の4月に初めてのワンルームマンションを現金で購入。
2年目の給料と貯蓄で2012年3月に2つ目のワンルームマンションを現金で購入しました。
そろそろ一棟ものに手を出したいと考えています。